TITLE

Reverse City

  • Type実写
  • CONCEPT
    五感の中で、もっとも情報収集能力が高く知覚にもっとも使われていると言われる「視覚」。

    目で見ているものと自分の体感しているものとの間に「ずれ」が生じていたら、そのとき人はどんな感覚を味わうことになるのだろう?

    ReversCityは、大型映像ならではの大画面を使う事で得られる映像体験を、天と地が逆さまになってしまった街並みを映像にする事で感じてもらおうと思いました。

    視野を覆う天地の反転した世界を前に湧き上がる感覚を体感してもらいつつ、世界の広さとその対極にある自身の小ささを感じてもらう作品です。
  • 制作環境
    上映用デスクトップアプリケーション:openFrameworks環境で開発
    スマートフォン(iOS):Swiftネイティブ環境で開発
  • 応募者
    プロフィール
    • 瀬長 孝久

    • 石川 貴之

    • 定松 功祐