TITLE

草木萌動

  • Type実写
  • CONCEPT
    様々な種類の葉や草が次々と生まれ、一つの形を作り出します。

    葉や草、それぞれが自ら少しずつ動くことで葉がかすれ、音を生み出します。

    集合体となった葉はやがて大きなサラウンドとなり、森や草原のようなものに姿をかえます。異物を重ねることで生まれる集合体。

    自然は一つの要素だけでは存在できないということをコンセプトにした作品です。
  • 制作環境
    Tascam DR-40X
  • Organization
    市ヶ谷オーケストラ
  • 応募者
    プロフィール
    • 平牧 和彦

      映像ディレクター
      1988年生まれ。大学、専門学校を卒業後、ギークピクチュアズにディレクターとして入社。CM/WEB映像/モーショングラフィックの演出を手掛ける。
      2016年 Adfest Fabulousfour 受賞
      2017年 ヤングディレクターズアワード ショートリスト
      2019年 電通賞
      2020年 観光映像大賞
    • 丹羽 和大

      モーションデザイナー
      1991年生まれ。専門学校、大学を卒業後にEDPへモーションデザイナーとして入社。フリーランスを経験し、現在は名古屋でモーショングラフィックだけでなく、ディレクションまで幅広く行う。