TITLE

脳で触る身体Ⅰ(頭部)

  • Type実写
  • CONCEPT
    実際に触っていないのに、目で見ただけ、音を聞いただけで脳内で触覚を想像できるという脳の機能に着目した作品です。

    作品の映像には私から見て魅力的だと感じた友人たちの頭部の各部分を局所的に撮影した画像を使用しました。

    そして自然物である身体の画像をパターン的に再構成し映し出すことで違和感を感じさせ、脳で触ったようなゾワゾワとした感覚を感じてもらえたらと思います。

    音は、再構成した映像を楽譜に見立てて眺めながら自分の声を多重録音し、5.1chでリミックスしました。

    この作品を8K解像度300インチで映し出すことで、鑑賞者が視覚を通し、全身で局部的な身体の美しさに飲み込まれるような未知なる体験になるのではないかと思います。
  • 制作環境
    iPhoneX
    編集環境:MacBook Pro (15-inch, 2016) Core i7
                    Adobe Photoshop ,Adobe Aftereffect  
                    Adobe Premiere
  • Organization
    東京藝術大学デザイン科所属
  • 応募者
    プロフィール
    • 髙杉 留奈

      生きることについて思考しています。
      日常の中から面白いもの、感動するものを探して製作をしています。
      医学にも興味があり、作品に影響を受けております。